人生の目標・ゴールを達成する方法

やることが多くて、何から手をつけていいのかわからないことってよくありますよね?社会人になると、学生の頃と比べて拘束時間が長くなり、いつの間にか人生の目標を忘れてしまいがちです。

やることはたったのひとつだけ

あなたがやるべきことは、人生の目標に向かって行動するのみです。最初は目標つながることがわからないので、本当にできるのか不安になるものです。ですが、目標と反対方向に向かわない限り、目標に近づくことができるんです。

ひとり一人にゴールがある

よく人生はマラソンにたとえられますよね。マラソンでは、無理の無い程度に目標に向かって走ることが重要です。ただし、人生のマラソンは少し特殊ですよね。ときには全力疾走をすることも必要ですし、ときには立ち止まって方向を見直すことも必要です。しかも、ゴールに至る道は無限にあります。あなたはマラソン大会に参加しているのですが、一人ひとりゴールが異なります。もちろん、同じゴールを目指して協力しあうこともあるでしょう。本当に奥の深いマラソン大会ですよね。

モチベーションがあがらない場合の対処法

あなたが人生で一番やりたいことに少しでも関係することで、どんなささいなことでも良いので行動することをお勧めします。小さなことであっても積み重ねれば、大きな成果を挙げることができます。以前、すばらしい業績を挙げている研究者とお話をした際に、『とにかくバント、バントだよ』とおっしゃっていたことが今も心に残っています。つまり、バントを繰り返せば、いつかはヒットやホームランを打てるようになる、ということだと思います。しかしながら、失敗する人は、最初からホームランを狙ってしまうんですよね。ホームランは、ここぞというときのために温存しておきましょう(笑)

コメントを残す


九 − 1 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ